2015年04月10日から世界の色々な所に旅を始めたyukkyです

現在地:エチオピアのゴンダール 

エジプトからスーダン、エチオピアとアフリカを南下していきます

奥地に篭ったりしているので連絡は取りにくくなると思います✨



今日もポチッとお願いします😊

↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


にほんブログ村のページが表示されればOKです✨

ありがとうございます😊
 

*   *   *   *
 
【2015年6月27日〜7月3日】



死海です🎶

死海は浮くって事以外知らなかったけど来ちゃいました

死海はヨルダンとイスラエルの間にあります
死海に入ると体が浮きます
なんで浮くかって、それは塩分濃度が高いからって事は多くの人が知っていると思います

でも、
なんで塩分濃度が高くなったのかって?
それは死海の位置にも関係があるようです

死海の標高はなんとマイナス423m!!!
海よりもはるかに低い位置に存在していました
そして、海って書くけどこれはフェイクで実際はだそう 
P7030686
 アンマンから持ってきたペットボトルも相当へこんでいます

この標高ゆえに死海には水が溜まり、夏は40℃以上、冬でも20℃を超える暑さのせいで水分が蒸発、塩分などミネラルが蓄積された状態となっているようです

 その塩分は通常の海水が3%であるのに対し、死海では30%以上!!
1Lのペットボトルに230〜270gの塩分が含まれているそう

普通の海で間違って海水が口に入っても「しょっぱっ!」ってなるのに、その10倍しょぱいってどんな感じなんだろう…。

実際、相当目にしみるらしく、死海では魚などの生物が棲息できず、一部の微生物のみ棲息しているみたいです 

本当に不思議な場所ですね

 

死海には高級ホテルもあって滞在しながらプライベートビーチを楽しんだりできるみたいです
逆に無料のビーチもあって、その近くには天然の温泉もあって面白いんだとか

で、私たちが行ったのがアンマンビーチという1人20JD(約3500円)かかる公共のビーチ
IMG_8065

高い…。けど、リゾート感があって良し!
朝早く行ったので死海もプールもほぼ貸切状態でした〜🎶

さっそく死海へ
IMG_8073
うわ〜海岸に塩がびっしり!
対岸はもうイスラエルです
死海は干上がってきているみたいで将来的にはイスラエルと陸続きになっちゃうかもしれないらしいです


水は透き通っていて海底がよく見えます
IMG_8078


塩の上を歩くと縁が少し崩れていく…
その感触はなんとも言えません
IMG_8077
 

まずはりょうくんが恐る恐る入っていきます
IMG_8082

IMG_8084


うわ〜本当に浮いた!
IMG_8096





感想は?
片栗粉を溶かした中に入っているみたい
う〜ん、さすが料理ツウの感想
目玉焼きを焼けるだけのことはあります


もう、ありきたりだけどコレもやります


死海で新聞
IMG_8088


IMG_8098


ヨルダンで死海に行くためにわざわざ用意してきました


スリランカから!

日本でもなく、アラビア語でもなくシンハラ語
これはなかなか無い組み合わせだと思います。
本当にどうでもいいけど…。

私もやりました
IMG_8110
水着がなかったのでパジャマで…。


楽しくなってどんどん奥まで行ってみると足がつかなくなりました


どうなるか?


やっぱり全然沈みません!
潜ろうとしても絶対に無理!
カナヅチでも泳げます
いや、嘘かな…?
以外とバランスを保っているのが難しいかも

このまま浮いてイスラエルに入国できそうだよねとか
これは海じゃないからルフィは泳げるの?とか
泳げないとしても死海なら浮くからヘロヘロになっても大丈夫じゃないの?とか
くだらない話にも花が咲きます

死海はめちゃくちゃ身体にしみるため5分くらいが限界と聞いていましたが、私たちは以外と平気でしばらく浸かって遊んでいました
りょうくんは虫刺されでできた傷があったけど、全然平気だったみたい


死海は塩分だけじゃなくて他のミネラル分もたくさん含んでいます
泥パックをして乾燥するまで10分くらい待ち、洗い流すと…
P7030693
びっくりするくらい肌がツルツルに!

死海の泥パックは「本物」のような気がします


死海とアンマンビーチのプールを満喫したあとは人生初のヒッチハイクに挑戦です

死海からはアンマン市内や途中のラーマに向かう人が多く、また、困っている人をほっておけない人情深いアラブ人が多いことからヒッチハイクがしやすいみたいです
 
40℃を超える暑さの中、道路に出て車を待ちます
 P7030702

ヒッチハイク自体は初めてだったけど、実はコレを読んで予習していました

旅人sou の150万円でなにしよう!<世界一周 ハネムーン>
夫婦で世界一周に出る前は一人でヒッチハイクをしながら日本を駆け巡っていた草太くん
ヒッチハイクの心得をまとめてくれていました

私はこの教えに基づき笑顔で爽やかさを前面に押し出して親指を立てます
いや、実際やったのはりょうくんですが


なんと開始30秒…1台の車が

方向が違うので残念ながら乗ることはできず
でも、最高のスタートダッシュを切ることができました!

そして、2台目の車が…


なんと!


止まってくれました!

停車率100%!
優しすぎるだろうヨルダンピーポー!

それとも、りょうくんの笑顔が爽やかすぎるのか!
IMG_7224
これだよ!?


アンマン市内の仕事場に向かうとの事で乗せていただく事に…。

しかも、途中の絶景スポットにも立ち寄って紹介してくれました
P7030709



乗せてくれたのは家具会社に勤めているちょっと寡黙な男性
P7030710
さらに、ありがたい事にホテルの前まで送り届けてくれました


もしも、1人の旅行だったら男性の車に乗るのも怖いし、どっかに連れて行かれちゃうんじゃないか心配で出来なかったと思います
でも、2人なら心強いし、この人は大丈夫そうだとかいろいろ相談しならが決める事が出来ます
私にとって2人旅だからこそ挑戦できた事でした

地元の人との出逢い、地元の人が知っている景色に巡り会えた経験に感謝です

*   *   *   *

【移動情報】

①アル・フセイン・モスク前〜ムジャンマムハジェリーンバス停
 ローカルバス 10分 0.3JD(約53円)

②ムジャンマムハジェリーンバス停〜ラーマ
 乗り合いバス 1時間 1JD(約175円)

③ラーマ〜アンマンビーチ
 タクシー 20分 4JD(1台)

④アンマンビーチ〜ホテル
 ヒッチハイク 1時間ちょっと 無料

*   *   *   *

【宿情報】

マンスール(コーダ)ホテル(2015年6月末〜7月上旬宿泊)

IMG_7233


アンマンにある超有名ゲストハウス
いろいろな歴史がありますが
2年ぶりにルアイ(留愛)が6週間限定で復活!! 

着くなりお茶やお菓子をご馳走してくれました
そして、日本・ヨルダン・パレスチナなどいろいろな話をしました

夜はほぼ毎日ご飯を作ってくれて、どれも絶品✨

IMG_7226


ドミトリー 4JD(約700円)
ツイン・ダブル 9〜12JD(約1575〜2100円)

WiFi あり(普通〜早め)
ホットシャワー あり(少し汚め)
 

*   *   *   *

にほんブログ村に登録しています

中東気をつけてねと言う方はクリックを❤️

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


*   *   *   *  

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット